ヴァチカン・サン・ピエトロ大聖堂の絵画や彫刻

ローマの中にある独立したヴァチカン国 ピエトロが埋葬されているところで、カトリックの総本山
室内は大きくて 天井が高くフラッシュは禁止でなかなか上手に写せませんが、絵画 彫刻などをUPして見ました。
バチカン国の住民は2,000人余りと聞きましたが、毎日の入場する観光客はどれ位の数になるのでしょうか? 聞き漏らしました。
一緒に行った仲間はこの中で、パスポート・財布・カードとスラれてしまいました。
でも ローマの領事館は手馴れたもので、その日のうちに簡易パスポートを発行してくれました。 領事館には他にも、被害に逢った日本人がいたというのですから、おっとり のんびりした日本人は狙われやすいのでしょうね。
荷物が心配でおちおちと見物も出来ませんでした。 願わくは もっとのんびりと見物したかった~と思ってます。
 








こちらはベニスのゴンドラです


 画像をクリックして下さると画像が動きます





この画像はMedia Player10をインストールされてないと、ご覧になれないと思います。
OSがXPで画像が映らない場合は ここをクリックしてインストールして下さい
by ki-ko15 | 2006-05-01 17:41 | 旅行 | Trackback(1) | Comments(20) TOPへ戻る
トラックバックURL : http://kiko15.exblog.jp/tb/3341423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from エッセー集 at 2006-05-03 12:50
タイトル : いにしいえに迷う �奈良とローマ
いにしえに迷う いつのころからか私は、奈良の地をそぞろ歩くことを無常の楽しみにしている。 何がそうさせるのか、私自身よく分からない。 けだし秋篠寺の、匂うがごとき伎芸天への遥かな憧れか。 香り高い天平の清浄を今に伝える、唐招提寺への果てしない夢か。法隆寺..... more
Commented by okokk246 at 2006-05-01 22:11
こんばんは 
凄いものを見せていただき、ただ唖然とするばかりです。
ローマのヴァチカン・サン・ピエトロ大聖堂の中の絵画、彫刻は凄いですね~~~
動画で見せていただき、行った気分になりました。
海外は日本と違いバックなどには気をつけなければいけませんね。
未だ続いているのですね・・・物騒な事が・・・
Commented by ishimi3 at 2006-05-01 22:17
流石・・・・ 楽しんでます。
バチカン市国 いつも凄い人の波だそうですね。
次は何処かな・・・ ゴンドラに乗っての画像もあるでしょ~ あなたのブログを開けのが楽しみです
引き出しには、沢山の素材がびっしりでしょ・・・
Commented by ki-ko15 at 2006-05-01 22:59
okokk様
もっともっと沢山の絵画 彫刻 モザイク壁画などがあるのですが、人が多くてなかなか写せませんでした。
写した中にモザイク壁画があるのですが、モザイク一枚一枚が天然の石なのです。
色を合わせるのに大変な時間と労力が掛かるそうですよ 一つの建物に100年も200年もかけるお国柄ですね

上のお二方の「ブン」さんと「ゆん」さんて何方でしょう? ちょっと変ですのでリンクしないで下さいね
2~3日様子を見てみます。 Blogにも迷惑コメントが横行されると困りますね。
Commented by ki-ko15 at 2006-05-01 23:04
ishimi様
ゴンドラ乗船記念に写そうと思いましたけど、船は揺れてる、カメラも揺れてるではどうもしようもありませんでしたわよ。(^_-)-☆
それに 引き出しに整理してませんで、その辺に散乱しておりますよ~
Commented by yama22k at 2006-05-02 10:04 x
おはよう御座います.
絵画・彫刻のの画像を動画で見せて頂くと、又 迫力が違いますね~色々と編集され、本当に見応えがあります。素晴らしいですね。楽しませて下さい。
Commented by nisi1612000 at 2006-05-02 11:08
ki-ko様 こんにちは
絵画・彫刻の素晴らしい画像を、動画で拝見しました。
色々と編集がお出来になるので、楽しみも倍増しますね。
居ながらにして、実物を拝見した気分になりました。
私も動画を習いたいですね。でも難しそう?・・・(~_~;)
楽しませて頂き、有難うございました。
Commented by yosi at 2006-05-02 13:31 x
見るたびに何が出てくるのかとても楽しみです。
私はパソコンをしてるといっても、出来上がった雛形に文字や数字を入れるだけですので、ki-ko様のこの様なBlogを見ると私もBlogを始めてみたいと思います。
その時は是非よろしくお願いいたします。
写真と音楽がよくマッチしてて素晴らしいですね。
Commented by ki-ko15 at 2006-05-02 22:12
yama様
室内はどうしてもシャッタースピードが遅くなりますのでブレブレの写真ばかりですので、動かして誤魔化してるのです。
お褒め戴いて恐縮です。
Commented by ki-ko15 at 2006-05-02 22:15
nisi様
編集するたびに、手順を思い出すのが大変です
ボ~"として作業をしてますので、何時までたっても進歩がないようですね。
nisiさんも挑戦してください
Commented by ki-ko15 at 2006-05-02 22:18
yosi様
写真に合ったBGMを捜すのも楽しみなのです
これはパパロッティーのイタリヤ民謡のCDから取り出してきましたが、
パパロッテイーにはお断りしてないので、内緒です。(^_-)-☆
Commented by 山本 at 2006-05-02 23:19 x
素敵なところに旅行されていたのですね。ヴァチカンは一度是非行ってみたいところの一つです。写真を拝見しながらワアいいな~と一人で連発しながら観させていただきました。
お陰さまで写真でヴァチカン旅行を楽しむことが出来ました。音楽と写真がピッタシで堪能いたしました。m(__)m
Commented by sigetika7662 at 2006-05-02 23:24
サンピエトロ寺院の画像と、ミサ曲風カンッオーネの音楽、素敵です、ソロはパパロッティなのですね流石!、ピエタも、ちゃんとありましたね、私たちの時は工事中で見れませんでした、それに観光で行くのですから大勢の人で、ざわざわして落ち着きませんでしたのでじっくりとと見させていただきました、繰り返しみたいです、有難う御座いました、さすが~!!感激!
Commented by ki-ko15 at 2006-05-03 00:02
山本様
お久し振りですね
出かけても帰ってくると「やっぱり家が一番よね~」と思うのですが、また 少し過ぎると、
動きたくなってしまいますね。 
今度は是非 アチラの方にお出かけください
段々 遠方は苦痛になってきますので、お若いうちにネ!!
Commented by ki-ko15 at 2006-05-03 00:06
sigetika様
確かに 写真を写してますとちっとも見てないのです。
どうも モニターの中で見てるようで勿体無いのですが、本当にもっとゆっくりと行きたいですね。
毎日のんびりしてる様で、あくせくしてますし、のんびりしたくて旅行に出ても、
やはりあくせく!!  どうにかなりませんでしょうか?(^_-)-☆
Commented by ishimi3 at 2006-05-03 15:29
またまた訪問して楽しんでいま~す。
BGMと合ってて申し分なく とても癒される2分間です。
やはり、画像のセンスだけでなく 音楽のセンスも抜群です。
え~ご馳走するって・・・ コーヒーとケーキでいいよハハハ (*^_^*)
Commented by fusae012 at 2006-05-03 17:50 x
ki-ko様
素敵な旅を楽しまれましたね。サン・ピエトロ大聖堂の画像を、動画で編集!! 又
ポンペの遺跡 お天気で最高でしたね。私は、冬休みに行きましたので、ベスビオ火山噴火で多くの被害、でも壁画等よく残りましたね。
思い出と重なり、楽しませて頂き有難うございました。どうぞ連休は休養なさいませ
お疲れ様でした。
Commented by reo7137 at 2006-05-03 23:27
今晩は!お久しぶりですね。イタリヤの旅、時期的にも最適で満喫された事でしょう。女性に最も人気のスポット、何度も繰り返して行く人も居るようですね。妻の積極的な賛意もあってリタイヤー直前に訪れたこの地の思い出が蘇ります。何れも見事な画像と適確なコメントが光ってまさしく素敵なブログを効果的に盛り上げていますよ!
Commented by ki-ko15 at 2006-05-05 14:39
ishimi様
お褒め戴いて“オッホッホ~”でございまする。
饅頭と渋茶で どうおッ?
Commented by ki-ko15 at 2006-05-05 14:43
fusae様
天気にだけは恵まれまして、10日間雨に濡れることはありませんでした。
バスの中では、物凄い雹(ひょう)に遇いました。
バスが傷つくのではないかと心配するほどの大粒のひょうでしたが、
さすがにベンツバスは大丈夫のようでした。
私の拙い写真を懐かしく見てくださって有難うございました。
Commented by ki-ko15 at 2006-05-05 14:49
reo様
あ~そうか~ イタリアは女性好みなのでしょうか
確かに明るく 男性も格好いい!!レオ様のように!
イタリアは写し切れないほどの素晴らしい被写体があります。
でも 人気の処は見物客が沢山で写せない
モタモタしてたら、ツアーから置いていかれる~。
困りましたね~(^_-)-☆
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 忙しかった10日間 ツアー旅行もくたびれます >>