タグ:行楽 ( 72 ) タグの人気記事
TOPへ戻る
河津さくらが満開
「歩こう会」で一足早いさくら鑑賞へ行ってきました。

「河津さくら」って早咲きの桜ということでしたので 私は緋寒桜なのかと思っておりましたが一重の吉野桜よりもちょっと色の濃いさくらでとても華やかな桜でした。

静岡の河津町で毎年2月上旬から咲き始めているようで、九州でも ここ大分の津久見市の四浦地区に2005年に沿道に植栽し,河津桜が咲き始めました。

でも まだ本数が少ないようですが、そのうちに一足早い桜の花で埋め尽くされるようになるかもしれませんね

大勢の仲間たちと一足早い桜見物をしてまいりました。

e0037391_13514269.jpg



by ki-ko15 | 2017-02-23 14:41 | Trackback | Comments(22) TOPへ戻る
苦あれば楽あり?
恒例の歩こう会に参加しました
「緩やかな登り勾配の石畳み1,260mを昔を偲んで ゆっくりと
秋の景色を見て歩きます。」というキャッチフレーズにワクワクしながら
参加しましたが・・・・・

何せ峠の急坂の石畳ですからちょっと歩きにくいのです
昔の方は難なく歩いてた道なのに現代人?はエッチらオッチラ状態
石畳は苔がついてますので滑ったら大変と思っただけでも草臥れますね

ここは牛馬が歩きやすいように2~3歩進んで一段上がるくらいの段差が
付いてるので ず~と階段ではないので結構距離があるのでしょうね

でも 竹林は京都嵯峨野の竹林風で木漏れ日がさし、気持ちの良い一日でした。

この後は「楽」の柿狩りです。
柿に誘われて歩いたようなものかもね



by ki-ko15 | 2016-11-17 16:11 | Trackback | Comments(10) TOPへ戻る
猫島
昨日は9月ごろの陽気とかで結構暑かったですね
猫が沢山住んでいるという「相島」に歩こう会で参加いたしましたが 暑かったのか
ニャンコはあまりおりませんでした。

でも 「野良猫が沢山の島」ということですが、とても野良猫とは思えないほど
みな 毛並みが綺麗で、美猫でした。
暑かったせいで どこか日陰の処で休んでいるようで数えるほどしかおりませんでしたし、居ても物陰だったりしますので寫しても陰になってしまって残念でした

歩こう会に「いく・行く!!」と予告しておりましたので証拠写真です。(^_-)-☆

e0037391_9452230.jpg


テレビのコマーシャルでも脚光を浴びている「夕日が海から宮地嶽神社の参道へ一直線に続く光の道」が現れるという宮地嶽神社に回りましたが、ものすごい人出で日没も待たずに帰路につきました。

e0037391_11552241.gif


そういえば この「光の道」 遠いエジプトの地でも経験いたしました。
巨大 ラムセスⅡ世の岩窟神殿では2月23日(ラムセスの誕生日)と
10月22日(王に即位した日)に地平線から登って来る朝日が神殿の
小さな入口から一直線に差し込み 神殿の像を浮かび上がらせました。

日中見学した折は洞窟の中は暗い状態でよく見えなかったのですが
朝日が当たった3神は光で浮かび上がり、感激したものでした。

このような現象は世界中あちこちであるのでしょうが、ラムセスの誕生日が
天体現象に合わされていたというのも驚きでした。

「宮地岳の光の道」で8年ほど前のことが思い出されました。

e0037391_11341977.jpg



e0037391_11343615.jpg

by ki-ko15 | 2016-10-19 09:08 | 歩こう会 | Trackback | Comments(7) TOPへ戻る
 歩こう会
結構 歩きましたね
初めて行った名護屋城跡
自然を楽しみながらの軽いトレッキングコースなのでしょうけど
常日頃の運動不足で、フーフーでした。

名護屋城跡は本陣と ほか100か所くらいも陣跡がある様ですが
(特別史跡に指定されているのは23余りと訊きました)
秀吉がなくなった後はすっかり取り壊され「つわもの共の夢のあと」で
侘びしいものですね。

NHKの大河テレビでお馴染みですが。栄枯盛衰を物語る城址でした。

e0037391_1344389.jpg



次に回ったのが波戸岬
ず~と20年以上も前 波戸岬の海中水族館を見学したことが
あるのですけど すっかり忘れておりました。

今回は「歩く歩く」ですから 岬の突端の石を積んだ「ほこら」まで
お参りに行きましたが風が強く下半身不安定な私は飛ばされそうでした。
それに どちらの国からか流れ来るゴミで神聖さが失われてしまっている
ようで残念ですね。

e0037391_222611.jpg



帰りのバスの中で器用なO様から参加の皆さんに
お手作りのストラップをプレゼントして戴きました。

早速 持ってたバックに付けさせていただきました
有難うございました。 嬉しいです
e0037391_7145578.jpg

by ki-ko15 | 2016-09-22 22:05 | 歩こう会 | Trackback | Comments(10) TOPへ戻る
星空見物
もう9月 今年の暑かった夏もサヨナラなのですね~

過日 夏の終わりに綺麗な星の見えるところに行きました。

宿泊ホテルでは食後 サロンでプロジェクターで
星座を解説してくれます。

その後
案内人に連れられて、ダラダラと丘の方に登り
満天の星見物です。

街灯も灯を落としてますので各自懐中電灯を持ち
のんびりと歩いていきました。

そこで案内人がレーザー光線を星に充てて星座の
説明をして下さったのですが、星座のことはさっぱりで
夜空の満天の星を久しぶりで見物してきました。

望遠鏡などではなく、このような高原では肉眼で天の川も
はっきり見えるのには感激しました。
でも 写真には残念ながら写せませんでした。


e0037391_1657488.jpg


 ↓の画像は我が家の寝室の天井に映し出されている天の川です
プラネタリュームのちゃちいものですが10畳の天井に丁度いい大きさです。
寝る時に眺めていますと何となく気持ちが落ち着いて寝られるような気がします。
ゆっくりと12分くらいで全天が動き、流れ星も時たま流れます。
孫の置き土産です。   (クリックで画像は大きくなります)
e0037391_22574066.jpg


e0037391_2258576.jpg

e0037391_22592332.jpg



by ki-ko15 | 2016-09-01 07:18 | 風景 | Trackback | Comments(6) TOPへ戻る
原尻の滝
浅田次郎作のNHKのテレビドラマ「一路」をご覧になりましたか

あのロケは中仙道か京都辺りで行われたと思っておりましたが
泊まったホテルの従業員が主役の小野寺一路と髪結いの忍者が
滝の上で決闘しますがそれが原尻の滝と教えてくれました。

帰りがけにちょっと寄ってみました。

でも 滝の近くの駅の道にもそれらしき宣伝文句もありませんでしたので
残念ながらガサネタかもしれませんね。

今編集して涼しげに見えますが、連日の晴天と高温で水量が少なめのようですし
日本のミニナイアガラにしてはカンカン照りで暑カッタ~~~ (~_~;)




 ☆ 15年前のナイアガラ
by ki-ko15 | 2016-08-24 12:07 | 動画 | Trackback | Comments(12) TOPへ戻る
 柳川のおもてなし
昨日 柳川市の新市制10周年記念行事の一環として
「水郷柳河・おもてなしお堀めぐり」に連れて行って戴きました。

昼間は「三柱神社の秋季大祭り」の「おにぎえ」が行われておりました
おにぎえとは「大賑わい」ということのようです。
秋の収穫祭のようですね。

神社で奉納舞が執り行われておりお面をかぶった天狗やお多福・般若とかの踊りが
奉納されていたのを見物してから、夕暮れ時から「どんこ船」に乗って2時間半幽玄の
世界で過ごしてきました。

城堀には水上行燈が灯され、堀上に作られた数か所のステージでは日吉太鼓や
沖の石太鼓や雅楽が演奏されておりましたので、動画で寫してみましたが、どんこ舟に
揺られての撮影ですので、なかなかですね。

ほかにも大正琴やお琴演奏 ブラスバンド コーラス 独唱など盛り沢山の芸能を披露
して頂きました。

また お堀端や 自宅の中からまで手を振って心のこもった歓迎を受け、柳川市民の
優しさを沢山戴いてまいりました。

最後は綺麗な花火を打ち上げて下さり、素晴らしい1日を過ごしてきました。






川面に浮かぶ行燈にカラフルなシャボン玉を・・・・・ですが
ちょっと邪道ですね。
e0037391_13203558.png







柳川{おにぎえ奉納}
by ki-ko15 | 2015-10-13 16:12 | 行楽 | Trackback | Comments(18) TOPへ戻る
夏休みも終了
UPするほどの写真も寫しませんでしたが
行った証拠のような画像を記念にUPしておきます。

e0037391_200934.jpg

by ki-ko15 | 2015-08-19 20:00 | 行楽 | Trackback | Comments(8) TOPへ戻る
鶴見岳散策
福岡地方入梅の時に別府のお山の鶴見岳に行くとは~
・・・・・トホホホ・・・ですよね~

町内の気のあった友達と一緒の「鶴見岳ゴンドラの空中散歩でミヤマキリシマ鑑賞」の
キャッチフレーズに釣られて、喜び勇んで出かけましたが、ミヤマキリシマは満開を過ぎ
少々哀れな状態でした。

それに、当日 九州北部は午後に入梅したんですね

鶴見岳は標高1375mで お天気でしたら別府や由布岳・九重連山を展望できたので
しょうけど、ものすごい霧で視界0かなと思うほどでした。

下山途中ののロープウエーの中で、とうとう雨が降り出しました。

このような状態での写真は、推して知るべし・・・です。
上手な方だったら さぞかし霧に煙る風景をムードある写真に仕上がるのだろな~と
想いながら編集しています。
画像にはグラデーションもフェイドアウトもかけてないのですけど、
はっきりしませんです。 (^_-)-☆

帰路の明晩温泉の湯の花を作る小屋見物の時には、濡れてしまいましたね~。

皆様 ロープウエーから山頂登山(?)へお互いに頑張りましたけど大丈夫だったで
しょうか  常日頃の運動不足がひびきます。

でも 久しぶりのお喋り 楽しかったですね。 有難うございました。



by ki-ko15 | 2015-06-03 14:46 | 行楽 | Trackback | Comments(12) TOPへ戻る
春夏秋冬のある日本って良いですね~
暖かくなってきて、桜が一斉に咲き 春は本格的になりました。

先日TVで桜の花は済州島が原産地だから、日本人が「さくら さくら」と騒ぐのが
おかしい…との事?

世界は一つ どこの国が原産地でも良いですよね~
桜は北半球全体に分布していますし、原産地などは諸説色々でしょう。
日本にしかない桜もあるとのことですが、日本の国花として 桜は我々の琴線に
触れるのですね

私はさくらの種類はよくわからず、みんな「さくら」なのです。



by ki-ko15 | 2015-03-28 16:30 | 風景 | Trackback | Comments(12) TOPへ戻る