2019年 04月 01日 ( 1 )
TOPへ戻る
新元号「令和」と決まりました
新元号が「令和」に決まりました。

「万葉集」から採られたようで梅の花が寒さを乗り越えて
それぞれ大きく花開くという意味のようです

梅の花が大宰府の梅・・・とか
花にたとえてますが、人々が心を寄せ合って、困難を切り
開き 大きく咲いて欲しいです
新しい年号の通り末永くこの国の繁栄を祈りたいです。

平成⇒令和と元号が移り「昭和も遠くなりにける」ですが
段々と日の過ぎるのが 早く感じるようになったのは、
「ときめき」がなくなったからって、NHKで放映してました。

今日は新元号決定で、気分一新 未来に少しばかり
「ときめき」を感じれるような気がします。

そして 今日はエイプリルフール 誰か奇想天外な面白話で
ビックリさせて欲しいな~と
期待して,ときめいているのですけどね~

近所の桜の花が咲きました。

今は花と言えば梅から桜になってるのも時代の変遷ですね
今年の桜の開花は早いという事でしたが、このところの寒の戻りで
今年の花見は、なが~く楽しめそうですね。



e0037391_08455691.jpg

e0037391_21594660.jpg





by ki-ko15 | 2019-04-01 12:00 | 雑感 | Trackback | Comments(12) TOPへ戻る