カテゴリ:行楽( 78 )

TOPへ戻る

花菖蒲の季節

日にちの過ぎるのは マッハで過ぎ去るように早いですね

過日NHKの「チコちゃんに叱られる」の番組で年を重ねると
月日の過ぎるのが早く感じるのは何故?とのことですが、
それは「と・き・め・き」が無くなるからですって~ 

なんだかちょっと納得がいかないのだけどね~ 
「ときめき」ってどんなのでしょうね
ときめきって 期待したり、喜びで胸躍る思いの事のようですが
今はすっかりなくなったのかしらね

昔は 試験 試験でときめきよりも、うんざりしていた時の方が
日が長く感じてましたけど・・・  勉強嫌いの私だけ?

ま~ 季節の花を見て少し ときめこうかと思いましたが、アッと
いう間に一日が終わりました。








・・・・・☆・・・・・
by ki-ko15 | 2019-06-01 14:23 | 行楽 | Comments(8) TOPへ戻る

初御代桜

今日 友達に誘われて那珂川の「初御代桜」が綺麗に咲いているというので一緒にバスに乗って観に行きました。

初御代桜(ハツミヨサクラ)は小枝でも多くの花をつけるきれいな桜の花で、寒緋桜と啓翁桜との交配で河津桜より色はちょっと淡い感じです。

ここには 日本最古の用水路や古代山遺跡があり、初御代桜は山裾のほんの一角に楚々として咲いておりました。 

それにしても日本にはどれだけの種類の桜の花があるのでしょう。
大阪の造幣局や広島の造幣造幣局の桜の通り抜けがありますけど確かに凄い種類がありますよね
600種なんて聞いたことあるけど 桜の花は我々日本人には思い入れが強いですね







那珂川の恵みの「裂田の溝(サクタのウナデ)」

那珂川は農作物の豊かな土地と私も漠然と思っておりました。
昨日散策してみて初めて豊かさの原因が分かったような気がいたします。

伝説によると 3世紀の昔 神功皇后(ジングウコウゴウ)が古代の農業用水

して作ったようです。

でも 作業中大岩が立ち塞がって難儀したそうですが、神々に祈ったら
大岩に雷が落ちて岩が裂けて用水路は完成し、今現代まで千数百年も那珂川の
村々を潤して上等な作物を作らせているのですね

それで ネーミングが「
裂田の溝」になったようですが地元の方でないととても
「サクタノウナデ」とは読めませんわね


近年 ゆっくり散策できるように整備されていて、そのまま飲めるのではないか
と思うほどの水の清さでした。

e0037391_22024972.jpg






by ki-ko15 | 2019-03-02 22:32 | 行楽 | Comments(8) TOPへ戻る

平成最後の三社巡り


今年も穏やかに新しい年が明けました。
先日 夕飯時に「あれ?地震?」と感じましたがどうぞ今年は天災 人災など
起きません様に そして隣国と色々問題が出てきているようですがどうぞ
穏やかな1年であって欲しいと願わずにはいられません。

お正月しか神頼みしないのですが、今年も山口方面の三神社にお参りをしてきました。

赤間神社 琴崎八幡宮 防府天満宮の三社です

赤間神社は交通の便の良い処ですので、お参りの後は関門海峡が見渡せて気分爽快になれました。

琴平八幡宮は全国に沢山あるようですがここは山口の下松というところにありました
何でも800種類のお札を販売する神社とかですが、なんかキーホルダーのようなお札で可愛いのが沢山ありました。

最後は防府の天満宮です。
添乗員さんのお話ですと、大宰府の天満宮よりも5年くらい早く開いたので日本で一番古い天神様とか。
やはり3神社の中で 受験シーズンか一番お参りが多かったように思います。

お正月に ちょろっとお参りして来ただけですが、今年も皆様と一緒に元気に
過ごせます様に・・・・・聞き届いて欲しいですね




♬・・・・・こんなバスで神社巡り・・・・・♬
by ki-ko15 | 2019-01-07 10:56 | 行楽 | Comments(9) TOPへ戻る

山口ゆめ花博

本日 今開催されている「山口はな博」見物に7人で賑やかに繰り出しました。
お天気も良く 寒くなるという予報もさほどではなくて楽しんできました。
上天気でしたが少々風が強く画像が揺れております。

それに園内の案内がよくわからず、草臥れましたので1時間も早くバスに戻り
園内の花たちよりも、話の花を咲かせてきました。

色々趣向を凝らしているようですが、園内は広くて 人 人 人でじっくり
楽しむこともしなかったようで勿体なかったかなと思っています。



e0037391_17145611.png



♬・・・・・・・♬ キュービックの中に景色を入れる &パッチワーク ♬・・・・・・・♬
by ki-ko15 | 2018-10-30 23:33 | 行楽 | Comments(20) TOPへ戻る

紫陽花園


ご近所さんと一緒に紫陽花園へ
年々 珍しい形や色のアジサイが増えていく感じがします。
段々「紫陽花」と言われたときに頭に浮かぶ紫陽花のイメージも
段々私の頭の中で変化していきますね


by ki-ko15 | 2018-06-12 22:45 | 行楽 | Comments(14) TOPへ戻る

トロッコ列車と花しょうぶ

雨模様の中 阿蘇のトロッコ列車と玉名の高瀬裏川の花しょうぶ祭りに
参加させて頂きました。

あいにくの降りみ降らずみの天候ですが久しぶりにお逢いする友達と
口角泡を飛ばしてお喋りを楽しんできました。

阿蘇で初めて乗車するトロッコ列車はトロッコとは程遠く、観光列車で昔の汽車に
乗ってるごとくガタガタ・ゴトゴトで懐かしかったですね

写真は推して知るべしで、沢山写したように思うのですが、どんどん捨てて
行きましたら、この動画も1分ちょっとで終わってしまいました。




お天気でしたら こんなに綺麗に山々が見えるそうですよ。

e0037391_11584162.jpg



e0037391_16285233.gif


食事をした後の散策後 高瀬裏川の花しょうぶのお祭りを見物に行きました。
でも 今年は暖かさが早く来たので、なんだか盛が過ぎた感じでした。

2006/5/26にSNFの撮影会に参加したときは10日ほど早かったのか 見事に
満開でした。
12年前のことになっているとは ほんとに光陰矢の如しです。

12年前の 高瀬裏川の花しょうぶ です。



by ki-ko15 | 2018-06-07 11:48 | 行楽 | Comments(10) TOPへ戻る

久しぶりの歩こう会

2~3か月参加できなかった「歩こう会」に参加しました
常日頃の運動不足で山歩きは草臥れました。
一緒した方々とお喋りしながらの散策は楽しいのですが、200有余段の階段を上るのは
雨上がりで苔の石段は転んだら大変とへっぴり腰でどうにか上りました
お蔭で今朝目覚めた時は下半身がとても重く感じました。

画像は まったくもって面白くない画像ですけど備忘録でUPしておきましょう





by ki-ko15 | 2017-11-09 20:59 | 行楽 | Comments(16) TOPへ戻る

遅ればせながらの紫陽花


友達と紫陽花園に行ったのですが ゆっくりお喋りしてると雨が
降りそうな気配でしたので、お別れを惜しみながら早々に帰宅しました。

今日の紫陽花園の花はほとんど満開で美しかったですが、天候のせいで
花が小ぶりだったように感じました。

今 この部屋の外は雨模様になりました。
今頃は花が欲しがってました雨のシャワーを浴びて一段と元気になったことでしょう




Jtrimでタイルを並べたような画像の作り方をY様から伺いました
この頃はPhotoScapeで簡単にはめ込むのに慣れてましたので
久しぶりのJtrimの作業も結構面白いものでした。

額縁もJtrimで作ってみましたがどうでしょうね
作ってから気が付いたのですが、タイルサイズが150pxですので
画像が荒れているようです

e0037391_1811026.jpg

by ki-ko15 | 2017-06-20 19:20 | 行楽 | Comments(12) TOPへ戻る

藤の花

一度見物したいと願ってました河内藤園に行って観ました。
案の定 連休中で老若男女 海外からのお客様たちで
大変な混み様でした。

藤の花のトンネルをくぐって観て下さいね。
爽やかな風と香に包まれるかなっと思ってますが
如何ですか
22種類ほどの藤の花が植えてあるようです。

うっかり上を見てますと人とぶつかったりと ちょっと
足元が危ないです。

あまり宣伝もしない個人所有の藤園なそうです。






by ki-ko15 | 2017-05-05 11:34 | 行楽 | Comments(10) TOPへ戻る

轟峡森林ウォーク

SNFの「歩こう会」主催の「轟峡森林ウォーク」に初めて参加させて
いただきました。

昨年は2度ほど余り歩かない「歩こう会」には参加いたしましたが
今回は本格的?な「歩こう会」です。
常日頃運動もせず、すぐに車に頼ってばかりの生活ですので初級コース
とはいえ 迷惑をかけずに歩けるものか心配いたしましたけど、皆様から
背中を押してもらったようで、エッチラオッチラですが歩けました。

水の音を聴きながら森林浴が出来てかなり充電できたように感じます。
相変わらずの画像ですが、皆様に少しは水音で涼をお届けできると嬉しいですね。



by ki-ko15 | 2016-07-27 10:57 | 行楽 | Comments(12) TOPへ戻る