<   2009年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
TOPへ戻る
サクラが咲いた!!

今日は地区のお使いで早良区の端っこに行きましたので、
序に Iさんに室見河畔へ花見に連れて行って頂きました。056.gif

急に桜も咲き始め、すっかり春です。
ここかしこに桜の花が咲き、そして 畑には菜の花が満開です。

さ~ 重いコートを脱いで少し闊歩いたしましょうか。070.gif


クリックすると画像が出ます
画像クリックでPhoto Stouryへ

by ki-ko15 | 2009-03-24 19:43 | photo Story | Trackback | Comments(20) TOPへ戻る
津和野から萩へ

e0037391_19561030.jpg津和野からバスに乗って萩につきました。 
萩の町では、江戸時代の城下町絵図がそのまま地図として使えるほどです。
 
江戸時代に築かれた城下町の道や屋敷がほとんど変ることなく受け継がれているのは素晴らしく、歴史的景観を数多く残しているのですが、今回は時間も足りなく城下町をちょろっと、ひと辻 散策しただけに終わってしまって、とても残念でした。

e0037391_2224046.jpg
上の右下の木は夏みかんです。 明治になって生活の全てを失った士族達を救うために全国ではじめて、広く夏みかんの栽培をされるようになったそうです。
おもに空き地になった武家屋敷で栽培を始めたので、歩いてますと お屋敷からのぞく夏みかんの木が目立ちましたし、売店にも沢山の夏みかん製品が並んでおりました。


e0037391_2014413.jpge0037391_2022930.jpgIMAGE|e0070507_1624875.jpg|200903/18/07/|left|250|187#]
上の画像の一辻表側の民家の土塀は崩れてきてます。歩いてましたらそのお宅の奥さんが出てきて「町に修理の申請を2年前に出してやっと許可がおりますので、どうにか修復が出来ます。費用は町と個人の折半です」とのことです。今風の仕事ではないから、日数も掛かるし費用も大変かと思います



萩の椿祭りというけれど・・・
by ki-ko15 | 2009-03-19 00:10 | 風景 | Trackback | Comments(21) TOPへ戻る
 鯉の泳ぐ街

津和野とは「つわぶきの生い茂る野」が名前の由来のようで、その清楚な風情に魅せられて町の名前になったというイメージ通りの町並みでした。
津和野川から引いた疎水が町中を流れ 大きな鯉が悠然と泳いでいる町 津和野です。
知覧の武家屋敷や、高山にもこのように街中に疎水が流れ、鯉が泳いでいますが、ここ津和野の鯉は栄養満点の大きな鯉が2000匹も泳いでいるとのことです。
e0037391_2163976.jpg


説明してくれたお兄ちゃんは、「この鯉は50歳 こっちは60歳 こっちは70歳」とまことしやかに話してくれましたが、人間と同じ位 長生きするようですね。
e0037391_2174534.jpge0037391_219115.jpg


森 鷗外が生まれ育った家
鴎外が生まれ育った家と言っても、昭和60年(鷗外の33回忌)に大規模な保存修復がなされたので、
あまり古さが感じられなくて鴎外生誕の地といわれてもピンと来ない感じでした。
e0037391_2113727.jpge0037391_2148169.jpg


悲運の武将と言われている坂井出羽守が津和野の城主で現在の津和野の基となっている治水や町並みの整備などを積極的に進めた名君だった由(行ってみて初めて知りました)
大阪夏の陣の折、燃え盛る大阪城から千姫を救い出して千姫を嫁にする約束が徳川家によって破られた・・・と言うのを大河ドラマで観た様な・・・・・・です。
(私が観た時は、高橋秀樹が主演していたと思うのだけど~)
そして 失脚したと思います。
この町並みが 武家屋敷の面影がありました。(画像を小さくしますと瓦屋根がちらちらしますがクリックで大きくして見ますと普通に見えます)
e0037391_21142369.jpge0037391_21144588.jpg


津和野の恋(鯉)はどんなコイ
by ki-ko15 | 2009-03-16 21:15 | 風景 | Trackback | Comments(16) TOPへ戻る
 少し残った桃の花

e0037391_17113771.jpg今年の我が家の梅の木や桃の木は、花芽が出来た頃に いつの間にやら鳥に食べられてしまいました。
昨年は梅実も収穫が出来て、梅酒などを造って、目下地下貯蔵庫に寝かせておりますが、今年は花見も出来ませんし、実の収穫も出来ないのでちょっと寂しいです。

でも鳥の食べ残しの桃の枝には ほんの少し蕾も大きくなり間もなく咲きそうです。
e0037391_17121724.jpgこのBlogは私の備忘録のようでもので、前をさかのぼって見ますと、一昨年より咲き始めは一週間ほど早くなっているのがわかります。
(昨年は留守していたようで写真も写しておりませんでした)

確かに今年は春の花は早いですね
なんとなく 気分が華やぎますが、穏やかな春の日が続いて欲しいと願ってます。

by ki-ko15 | 2009-03-11 17:13 | | Trackback | Comments(18) TOPへ戻る
ラッパ水仙
我が家のラッパ水仙が咲き始めました。

お正月の頃から日本水仙が冬枯れした庭に楚々と咲いてましたが、今度は派手やかな
ラッパ水仙の出番のようです。
昨年のラッパ水仙はこのBlogで3月22日にUPしてますので、今年は1ヶ月くらい
早い開花で驚いてしまいます。
この分では 桜の花も早いでしょうネ!!


クリックすると画像が出ます
クリックで画像がでます

by ki-ko15 | 2009-03-01 00:08 | | Trackback | Comments(27) TOPへ戻る