タグ:アメリカ ( 1 ) タグの人気記事
TOPへ戻る
7年前の旅 アメリカ&カナダ(2002年訪問)
8年前の画像を引っ張り出してきました
PCって便利ですよね ちゃんとCDに保存されておりました。
私の頭の中では かなり薄れてしまった記憶も改めてみると懐かしく
思い出されます。
これはデジタルカメラも150万画素程度のものですし、ブレ防止なども付いてないので
可成り画像が荒れていそうです。

デジブックで作ってましたが期限が切れて削除されましたので、別な画像を
フォトストーリーとYouTubeで作り直してみました。

成田からまず東海岸へ そこからカナダに渡ってナイアガラの風景を見て また
アメリカにもどって次に東海岸へ 2002年10月1日から2週間ほどの長い旅でした。

前年にニューヨークの貿易タワーのテロのあった翌年でしたので、警備が厳しく
空港では靴まで脱がされました。
兎に角アメリカは大きく 移動はほとんど飛行機で11回ほど乗り換えがありましたが
そのたびに空港での待ち時間があり、草臥れました

クリックすると画像が出ます




クリックで画像へ


カナダ編


           ナイアガラはアメリカアラカルトとの画像と重なっています


スミソニアン航空宇宙博物館

スミソニアン国立宇宙博物館は凄かったですね
全て本物です
ライト兄弟の飛行機やアポロ月面探索機 お月さまから持ち帰った月の石など
驚きの展示でした。

ワシントンへ行ったら行きたいナンバー1はこことのことですが、またこんなに
お宝でいっぱいなのに拝観料が無料なのは流石アメリカなのでしょうね。

スミソニアン博物館の所蔵は1億4000点とか 展示はその中の数%というから
これまた驚きです
近くには美術館・恐竜の化石などを納めた自然史博物館などなど点在してますが
とても広くて一日での見学では表面をチョロット見てきただけです

今回は宇宙博物館です





ハリウッドの名優たちの手形と靴型とサイン

ハリウッドは憧れの街ではないでしょうか
現代は 娯楽も多様化していろいろ選ばれますけど 
私たちの娯楽といえば映画を見ることが楽しみでした。

BGMに使った風と共に去りぬのサラのテーマは本当に
心に残っています。

主演女優の ビビ アンリーさんを探しましたけど、
時間内に見つけることが出来なかったのが残念でした。




by ki-ko15 | 2009-09-07 20:43 | 旅行 | Trackback | Comments(10) TOPへ戻る